知らないと怖いママ活!意外なママ活のリスクと対応策を完全解説

【ママ活】知らないと怖い!意外と知らないママ活のリスクとその対応策を完全解説男性向け記事

「ママ活って神バイト!」
「ママ活でヒモ生活デビュー!」

男性を女性が支援するママ活は、とても魅力的に見える男性が多いと思います。

ですが、ママ活の魅力に隠れているリスクも認知しておかなければ、怖い思いをする可能性もあります。

そこでこの記事では、

  • ママ活のリスク
  • ママ活のリスクの回避方法

について説明しています。

下記でママ活の実態、やり方についても解説しているので併せて読んでみてください。

ママ活の実態とは?バイトより稼げるママ活のやり方・コツを解説
経済的に余裕のない大学生から社会人から稼げると注目されている「ママ活」。今回はそんなママ活の実態、やり方(コツ)について実体験をもとに詳しく解説しています。

ママ活のリスク

リスク

ママ活には、

  • ママによる束縛
  • ママに弱みを握られる
  • ママの偽装妊娠
  • 家庭崩壊させ慰謝料
  • 偽装強姦で逮捕
  • ママ活美人局に巻き込まれる
  • 補導される可能性

などのリスクがあります。

危険な目に合うリスクを減らすために、
対処方法も紹介しているので、
是非参考にしてみて下さい。

ママによる束縛

束縛

ママ活ではママ活と割り切れなくなる人が、
一定数いるために束縛は避けられません

お金を渡している男性が他の女性を
大切にしていたら嫉妬するのは当たり前です。

嫉妬で収まればいいですが、
ママ活男子もお金を貰えないと困るので、

他の女と遊ぶならママ活は止めます

脅迫まがいに束縛するママもいます。

できるだけママの要望に応えるべきですが、
答えられない場合もあるでしょう。

エスカレートしてきたら、
他のママを探すことをおすすめします。

ママに弱みを握られる

笑顔の女性

ママ活ではお互いのことを知るために、
いろいろな話をすることになります。

ともに時間を過ごす中で知られたくない
情報をママに知られる可能性があります。

それがもしあなたの家族や恋人に
知られて困るような内容となると、
ママはあなたの弱みを交渉材料
することが可能になります。

バラされたくなかったら、
〇〇日空けておいて!

や更に過激な要求の場合もあります。

逆にママの弱みを知る可能性もあるので、
お互いにモラルのある行動をとりましょう。

ママの偽装妊娠

妊娠

ママ活は基本性行為なしですが、
男女の関係なので「性行為へ発展」する可能性
はゼロとは言い切れません。

ママと性的な関係を持ってしまった場合、
ママの偽装妊娠に注意しなくてはいけません。

偽装妊娠は主に婚期に焦る女性の取る手法で、
結婚を迫られることもあります。

その他にも離婚して慰謝料を請求する
結婚詐欺目的の女性も中にはいます。

体の関係は持たないようにしましょう。

ママ家庭崩壊からの慰謝料

バラバラの家族

既婚者だと知ったうえで肉体関係を持つと、
慰謝料を請求される可能性があります。

ママ活はお互いの幸せのための活動なので、
家庭がある場合は尊重しましょう。

法律関連のことを詳しく知りたい人は、
下記が参考になるかと思います。

既婚者とは知らずだまされて不倫!交際相手の妻から慰謝料請求をされた場合の対処法|ベリーベスト法律事務所
独身だと思って交際していた相手が実は既婚者だった。既婚の事実を知らずに付き合っていたのに慰謝料を支払わなければいけないのでしょうか。不倫慰謝料請求の回避方法と、交際相手への慰謝料請求の可能性について弁護士が解説します。

偽装強姦で逮捕

逮捕

ママと肉体関係を持った場合、
お互いの合意の上でも強姦されたと
訴えられることがあります。

冤罪ですが、言ったもの勝ちなので、
無罪を証明するためにも肉体関係を
持たないことをおすすめします。

ママ活美人局に巻き込まれる

美人局

悪徳業者はママ活男子をターゲットに、
美人局を行っている可能性があります。

ママと思われる女性と肉体関係を持てば、
怖い男の人が出てきて脅されます。

本当の夫婦なら不貞行為に当たるので、
法律的に慰謝料を請求されます。

補導される可能性

警察

パパ活に続いて、ママ活が流行したため
警察が取り締まりを強くしています。

実際に補導されている高校生もいるため、
補導されないよう注意しましょう。

ママ活は補導対象?未成年がママ活するとやばい理由とは?
高校生がママ活をしていて補導されていることをご存知でしょうか?未成年がママ活を行いなぜ補導されてしまったのか、補導される可能性があるのかを解説(考察)します。

ママ活におけるリスク・危険回避方法

ママ活 危険

解説してきたリスクに対する対処方法は、

  • 肉体関係を持たない
  • いざ脅されたら弱者を装う
  • メールや通話の履歴を残す

です。

ママ活で問題になるのは、
ほとんど肉体関係が問題です。

仮に肉体関係を持ってしまった場合、
弱者を装い相手にボロ出させたり、
チャットの履歴を保存することで、
問題になった際に証拠として使えます。

まとめ

ママ活のリスクと対処方法を紹介しました。

肉体関係を持たない方がいいですが、
相手から誘われようものなら雰囲気に
流される男性も多いのではないでしょうか?

ママ活のやり方を理解していれば、リスクを軽減することができるので、下記も併せて読んでみて下さい。

ママ活の実態とは?バイトより稼げるママ活のやり方・コツを解説
経済的に余裕のない大学生から社会人から稼げると注目されている「ママ活」。今回はそんなママ活の実態、やり方(コツ)について実体験をもとに詳しく解説しています。

コメント

最短10秒!出会い系診断はこちら!
タイトルとURLをコピーしました