Tinderの登録方法を紹介!Facebookで登録するのは危ないかも!?

マッチングアプリ
この記事は約3分で読めます。

Tinderは男女ともに無料で利用できる
数少ないマッチングアプリです。

また、登録には身分証明書が必要なく、
電話番号かFacebookで登録できるため
気軽にTinderを始めることもできます。

今回はそんなTinderの登録方法と
アカウントの設定方法を紹介します。

まだアプリをインストールしていない人は
Tinderのアプリをダウンロードしましょう。

Tinder

Tinder

Tinder Inc.無料posted withアプリーチ

Tinder以外の出会い系で男性無料の
出会い系を下記で紹介していますので
興味のある人は参考にしてみてください。

男性が無料で使える出会い系紹介!優良出会い系なら無料で女性と会える!
出会い系において女性無料、男性有料には理由があります。それは女性の会員数が多いところに男性が登録するからです。 しかし、需要が逆転している場合もあります。今回は、男性が無料で出会うために利用するべき出会い系を紹介します。

Tinderは2種類の登録方法

Tinderの登録方法には、

  • 電話番号を利用する方法
  • Facebookアカウントを利用する方法

の2種類があります。

しかしFacebookでTinderに登録する方法
には少し注意するべきことがあります。

Facebookで登録は危険?

基本的にFacebookで登録していれば、
Facebookの友達を表示させなくできますが
Tinderではその機能が実装されていません。

また、アカウントに登録される名前も
Facebookで利用しているものになるため
友達にバレてしまう可能性が高いです。

Facebookのアカウントは持っているけど、
利用しておらず友達もいない状態の場合は
Facebookで登録しても問題はないですが、
電話番号で登録する方がおすすめです。

電話番号でTinder(ティンダー)に登録する方法

電話番号でTinder(ティンダー)に登録する手順を解説します。

Tinderのアプリを起動したら、

  1. 電話番号でログインするをタップ
  2. 電話番号を入力する
  3. ログインコードを入力する
  4. 登録者情報を入力する

の手順で登録が完了します。

電話番号でログインするをタップすると、
電話番号の入力を要求してくるので、
「+81」(国コード)と書かれた欄の隣に
ハイフン抜きの電話番号を入力します。

電話番号の入力が完了すると、
SMSで6桁のショートコードが届くので
Tinderの画面に入力して認証をします。

認証を完了できたら新しいアカウントに

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 名前
  • 生年月日
  • 性別

を案内に沿って入力しましょう。

以上でアカウントが作成できました。

FacebookでTinder(ティンダー)に登録する方法

続いて何らかの事情でTinderをやるために
Facebookで登録したい人向けに解説します。

Facebookでの登録手順は、

  1. Facebookでログインをタップ
  2. メッセージが表示されるので、「続ける」をタップ
  3. Facebookにログインする
  4. Tinderの使用に必要なすべてのアクセスを許可する

となっています。

個人的にはおすすめしていないので、
詳しい登録方法については省略しますが
簡単に登録できるようになっています。

まとめ

今回はTinderの登録方法を紹介しました。

登録自体はTinderも簡単に行えますが、
海外製のマッチングアプリというのもあり
プライバシーに配慮した機能が少なく
Facebookでの登録には注意が必要です。

無事にアカウントを作成できた方は、
実際にTinderを使ってみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました